Archive for 9月, 2010

注文住宅 設計事務所

注文住宅を建てる時にはどこに建ててもらえばいいのだろうと疑問が湧いてくるのではないでしょうか。注文住宅を主に依頼するところとしては工務店・設計事務所・ハウスメーカーがあります。この工務店・設計事務所・ハウスメーカーはそれぞれにどのような特徴があるのでしょう。そのような気になる点について触れていければいいなと考えています。

設計事務所について紹介していきます。設計事務所や建築士と聞くと高いイメージが

連想されるのではないでしょうか。しかし建築士の仕事を見ていれば決して高いわけではないことが分かると思います。中には本当に高い方もいらっしゃいますが。建築士の主な

仕事内容としてお客さんの要望を聞き何度か打合せをしながら設計を行っていきます。

そしてお客さんの代理として書類などの提出などを代行します。

工事では監理を行い設計通りかを確認します。施工会社からの請求料金が適正なのか

判断してくれます。などまだありますが色々なことをしてくれます。

自分と住宅会社の間に入って自分の味方をしてくれる存在と考えて良いでしょう。

やはり自分だけで判断していくのは難しい所もあります。住宅の流れの中で

不安に思うことがあるのでしたら建築士に一度話を聞いてみてはいかがでしょうか。

ただしあくまで独立した設計事務所の建築士であって工務店やハウスメーカーに属している建築士ではやはり会社の都合に左右されます。自分にあった建築士を見つけるのは

大変かもしれませんがうまくいけば理想通りの住宅を造ることが出来ます。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅のこと. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes