Archive for 10月, 2010

注文住宅 ハウスメーカー

ハウスメーカーのことについて話していきたいと考えています。

ハウスメーカーと言う言葉は聞いたことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハウスメーカーとは住宅を建てる会社の中でも全国規模で事業を展開している会社のことです。ハウスメーカーは大企業が多く知名度が高い、技術力が高い、提案力が強いなど

多くのメリットがあります。その反面ハウスメーカーは規格住宅のほうを得意としており

完全な注文住宅をハウスメーカーで建てようとすると途方もない値段になることがあります。また通常購入する際の値段に関しても工務店や設計事務所などに比べて高くなっています。同じものを建てた時でもハウスメーカーのほうが値段が高くなるといわれています。

それはなぜかというと一般的にハウスメーカーではテレビコマーシャル・住宅展示場にモデルハウスを設置する、モデルハウスにお金を掛けるなどの宣伝広告費や新しい技術を開発するための研究開発費などに力をいれています。ですから、そこで掛かった分のお金は

住宅の代金に上乗せして回収されています。その上乗せされた代金があるから値段が高いといわれています。しかし高いと言っても大手企業のブランドと安心感がありますので

失敗しにくい家造りをしたいのならハウスメーカーはお勧めできます。

ハウスメーカーでは自由な家造りがしにくいこと、値段が高いことのデメリットはありますがアフターサービスの面で強いことやブランド力や技術力や安心感があります。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅のこと. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes