Archive for 8月, 2014

キッチンにも収納

多くの女性が住宅の中でキッチンの充実を強く願うことと思います。
私も新築住宅を建てる際にはこのキッチンを重視して快適で居心地のいい空間にしたいと思っています。
この願いを現実のものにするためにはやはりポイントとなるのは収納なのではないでしょうか。

最近ではオープンスタイルのキッチンが流行っています。
以前は吊戸棚があり収納するスペースもありましたが、この吊戸棚は取り出しにくく使い勝手が悪いと不満を抱いている人も多いのです。
しかしその分他に収納するスペースを設ける必要があるのです。
私は現在戸建ての賃貸住宅に住んでいます。
我が家にもこの吊り戸棚がありますが、ほとんど機能していません。
上の物は取り出しにくくまた何が入っているか確認もしずらく大変使い勝手が悪いのです。
新築住宅にはこの吊り戸棚は設置せず、シンク下やコンロ下の収納を充実させようと思っています。

最近のキッチン収納は大容量に収納でき出し入れしやすいのです。
シンクやコンロ下には調理器具や調味料など大きさも高さも違うものを収納します。
これらを立体的に収納することで無駄なスペースを生むことなくたっぷり収納できるのです。
お玉や菜箸など立ててなおしたいものは立てて収納でき、ザルやフライパンなどたくさん収納でき取り出しやすければ料理の効率も高まります。

またキッチンにパントリーを設ける人も増えてきました。
狭い空間でも無駄にすることなくこのパントリーを設けることでキッチンスペースが広々と快適になることでしょう。
そうすうと旦那さんや子ども達も積極的にキッチンでお手伝いをしてくれるようになりそうですね。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅のこと. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes