Posts Tagged ‘トイレ’

トイレ

トイレは家族の使用頻度は高いのですが、ここの滞在時間は短いのです。この特徴を活かし、最近では瞬間暖房便座というのが出ています。この瞬間暖房便座は、センサーが人の動きを検知し、使用する時だけ便座を温めてくれるのです。トイレを使用しない時の保温電力を大幅に抑えることで、従来より電気代を大幅に節約できるのです。私の実家のトイレがこれを取り入れています。実際に使用してみて感じたことは、最初は一瞬ヒヤッとした感触があるのですが、すぐに温まり心地よく用を足すことができます。

またトイレは一歩足を踏み入れた時の第一印象が重要でもあります。薄暗く不衛生な印象のトイレにするのではなく、明るく清潔感を感じられるトイレにしましょう。トイレは怖くて汚いという印象を払拭するのです。トイレは広さに限りのある空間です。それだけにトイレをスッキリとした印象にするにはタンクレストイレがいいのです。最近ではタンクレストイレが非常に普及しています。タンクレストイレを設けるのと同時に、トイレ内に手洗いスペースを設けるのが主流となっています。この手洗いスペースにこだわることでトイレの印象が一変します。

我が家はこの手洗いスペースに既製品の洗面ボウルや蛇口を取り入れるのではなく、住宅のテイストに合わせてアンティーク調のデザインのものを選び取り付けてもらいました。空間がオシャレで、住宅全体との調和も取れており統一感も高まっています。クロスの色味やデザインもトイレに与える印象は大きいです。これらにこだわりよりスッキリと清潔感を感じ、オシャレな印象のトイレを目指しましょう。

トイレ

トイレは家族の使用頻度が高い場所です。家族だけでなく来客者が使用する場合もあります。一般的にトイレがきれいな場所に人は集まると言われています。高速道路のパーキングエリアやショッピングモールのトイレ、最近では学校のトイレまで明るくオシャレで広々としたものになってきているのです。住宅においても同様で明るく落ち着きがある空間に仕上げたいものです。狭い空間なのでなるべく圧迫感を感じないようにすることがまず一つ目です。そのためにはトイレの便器の形状がシャープでスッキリしたものを選ぶと同時に壁紙の色や窓を設け空間を明るくすることで開放感が生まれます。そして収納スペースを設けトイレットペーパーなどの用品をスッキリ収納しておくといいでしょう。

あまり殺風景でもオシャレで落ち着く空間にはなりません。雑貨や芳香剤などを置く棚を設けるだけで空間を華やかにしてくれ、オシャレな空間になるのです。最近ではトイレ内に手洗いボウルを設けるスタイルも多くなりました。鏡を設け簡単な身だしなみをチェックすることができるのも便利で嬉しいものです。これは来客者にとっても同じことが言えるでしょう。また使用する照明のデザインや照明の明るさにも気をつけてみてもいいと思います。これらの点に着目して快適でついつい長居したくなるトイレを目指したいものです。そしてトイレは清潔さも求められる場所です。お手入れがしやすい床材や臭いを吸収してくれる壁材を使い衛生面にも気をつけておきたいものです。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅のこと. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes