Posts Tagged ‘建売’

建売住宅のメリット・デメリット

私の周りには新築住宅を購入した友人が非常に増えてきました。中には建売住宅を購入した人もいます。建売住宅のついて無知な私はこれから住宅を購入する予定があるだけに、建売住宅のメリット・デメリットを聞いてみました。

建売住宅を購入した最大の決め手は価格の安さと言います。建売住宅は、規格化された住宅が多いため建築コストを安く抑えることができるのです。また開発地などが多いため、土地の代金も安く設定されています。同じ条件の土地に注文住宅を建てると、土地の仲介手数料など余計な費用も掛かるので2~3割増しになってしまうのです。

魅力は価格の安さだけではありません。明確な金額が最初から分かるのも安心して予算組みができます。販売表示価格は土地の代金ももちろん含まれています。土地を探す手間も住宅についての細かい打ち合わせもほとんどないため、家造りに時間をかけたくない人には適していると思います。
また間取りや広さ、設備、クロスやフローリングの色など全てプランが完成しているので、マイホームへのイメージも湧きやすいのです。人気の間取りや万人受けする色味、最新の設備なども積極的に取り入れられているのも人気の理由の一つなのです。

しかしその反面、もっと間取りをこうしたい!やこのような機能が付いた設備がいい!と思っても変更がきかない自由度のなさが最大のデメリットです。また建売住宅は完成していることが多く、建築段階を見ることができないのが不安でもあります。建売住宅においてもメリット・デメリットあります。それらを事前にしっかり把握した上で、マイホームを建売住宅にするか注文住宅にするか決めた方がいいのです。

Copyright © 2017 不動産や新築住宅のこと. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes